(~~) () ( ~ ) ( ~ ) ( ~ )

Hadouken!のアルバムをNoisiaがプロデュース! DNB.B ドラムンベース・ブログ [Drum & Bass Blog]

2009年〜2011年までの海外ドラムンベース情報をお届けしていたブログです。

ホーム > スポンサー広告 > Hadouken!のアルバムをNoisiaがプロデュース!ホーム > Drum & Bass > Hadouken!のアルバムをNoisiaがプロデュース!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

alarm.gif 関連エントリー
Loading


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Hadouken!のアルバムをNoisiaがプロデュース!

リーズ出身の5ピース・バンドHadouken!のニューアルバム"For The Masses"をNoisiaがプロデュースしたとのこと。Hadouken!は4/6に来日が決定しているようです。

iLOUD > HADOUKEN! 2010年代のUKインディー・シーンを占う、 渾身のニュー・アルバムを発表!

――本作では、オランダのドラムンベース・ユニット、ノイジアが楽曲プロデューサーをつとめていますね。彼らを起用したのも、ダンス・ミュージック色を濃くしたいという意図があったからですか?

ジェイムス「そうだね。自分たちでつくったデモ曲を聴き直してみたら、ダンスっぽいものが多かったし、ライブで新曲を試しにプレイした時も、そういうスタイルの楽曲で特に盛り上がった。それで、新作はダンス・ミュージック寄りのスタイルにしたいと思い、ノイジアに声をかけたんだ」

――ノイジアとの共作からは、どんな刺激を受けましたか?

ジェイムス「ノイジアとの作業は、とても新鮮だった。音楽に対する考え方やアプローチが、僕らとは全然違うし、彼らはクラブのことをよく理解しているから、新しい視点で曲づくりができたよ。逆に、ハドーケン! はライブ活動が中心だから、ステージでどういう曲が栄えるかをわかっている。その二つの考え方を融合することで、こんなアルバムができ上がったのさ」

――「Lost」では、ハドーケン! としては珍しい、四つ打ちのトラックが展開されていたので驚きました。

ダン「ああいうタイプのダンス・ミュージックには、もともと興味を持っていたから、ハドーケン! の楽曲でも挑戦してみたいなと、漠然と考えていたんだ。そうしたら、ノイジアから“四つ打ちのビートにも挑戦してみようよ”ってアドバイスをもらってさ。実際トライしてみたらとても良い曲になったから、アルバムに収録したんだ」

HADOUKEN! - 'For The Masses' Album Teaser from Real Time TV on Vimeo.


-- 2010.2.7 追記 --
Hadouken! - Turn The Lights Out (Spor Remix)がアップされていましたので、チェックしてみてください!



-- 2010.2.18 追記 --
Hadouken! - Turn The Lights Out (JFB Remix)もアップされていました。




alarm.gif 関連エントリー
Loading


[ 2010/01/31 22:11 ] Drum & Bass | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。