(~~) () ( ~ ) ( ~ ) ( ~ )

Sabreのデュー・アルバム"A Wandering Journal"の詳細が明らかに! DNB.B ドラムンベース・ブログ [Drum & Bass Blog]

2009年〜2011年までの海外ドラムンベース情報をお届けしていたブログです。

ホーム > スポンサー広告 > Sabreのデュー・アルバム"A Wandering Journal"の詳細が明らかに!ホーム > Drum & Bass > Sabreのデュー・アルバム"A Wandering Journal"の詳細が明らかに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

alarm.gif 関連エントリー
Loading


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Sabreのデュー・アルバム"A Wandering Journal"の詳細が明らかに!

sabre.jpg

夏ぐらいから噂のあったSabreのデビュー・アルバム。どんなアルバムとなったのか、Knowledgeのインタビューで熱く語っています!詳しくは以下の通り。

-- 2010.2.14 追記 --
A Wandering Journal PREVIEW


-- 2010.2.3 追記 --
トラックリストが明らかとなりました!またアルバムタイトルも"A Wandering Journal"に決定!
リリースは3/29です。

wanderingjournal.jpg

CD 1
01. Day One
02. The Intrepid
03. Quarters - featuring. Noisia & Icicle
04. Day Four
05. A Wandering Journal
06. Escapade
07. Follow Polaris
08. Day Eight
09. Peril
10. Ash
11. Marvel
12. Levelling Out Pt.1 (featuring Maxwell Golden)
13. Have it Your Way (featuring Alix Perez)
14. Day Fourteen
15. Havens Verge

CD 2
01. Peril [Club Mix]
02. Marvel [Club Mix]
03. Quarters - featuring. Noisia & Icicle [Club Mix]
04. The Intrepid [Club Mix]
05. Javelin (featuring Alix Perez)
06. A Wandering Journal [Rockwells' Club Mix]
07. Curious
08. Levelling Out Pt.2
09. Follow Polaris [Club Mix]
10. Have it Your Way [Club Mix]
11. Barefoot [VIP Mix]

Sabre - "Marvel" - [A Wandering Journal LP preview / CRIT04] by sabre

Knowledge > Sabre Reveals His Album Plans
今年のSabreは、Metalheadzに、TeeBeeとKのレーベルSubtitles Music、今回のアルバムをリリースすることになったCritical Recordings、その他にもいくつかのレーベルを含め、多くのリリースがありました。さらについ最近も、Darkestral Recordingsからシングルをリリース。Darkestral Recordingsといえば、dBridgeのレーベルExitから発売されたアルバム"Live For Never"が非常に高い評価を受けているConsequenceのリリースも控えたレーベルです!
happysmiley.gif

というわけで確実に積み上げてきたキャリアが実を結び、ついにデビュー・アルバムのリリースとなります。タイトルは"A Wandering Journal"。他のアーティスト同様に、Sabreもアルバムにストーリー性をもたせようとしていますが、それを旅に例えており、このタイトルは「音楽旅日記」というニュアンスのようです。(KRUSTや、Frictionも旅に例えていましたね。)アルバム制作の過程で生まれた素晴らしいサウンドを、余すことなく、あたかも旅の記録を綴るように仕上げたようです!

またシングルは、どうしてもその限られたチャンスをいかすことと、他のDJの信用を落とさないことに、気を使わざるを得ないようですが、アルバムはそのことから開放され、より実験的で、新しいことに挑戦できると言っています。かなりの意気込みが感じられますね!いくつかのレーベルから打診があったにも関わらずCritical Recordingsを選んだ理由も、この挑戦に対して自由にやらせてくれたことが大きかったようです。安心してアルバム制作に取り掛かれたと語っています。
not-tagged-smiley-15620.gif

では実験的な挑戦って何をしたの?ってことですが、それは映画に音楽をつけていくようなアプローチだったようです。どういうことかというと、自ら写真をとったり、アニメーションや、映像をつくりながらストーリーを構築し、それに曲を合わせていくことで「multimedia project」であるとも語っています。最近は、さらに映像制作のスキルを磨いており、アルバムリリースのツアーでは、ビジュアル的に凝った演出を考えているようです!

気になる中身ですが、これまでのイメージを壊すようなビートのない曲もあり、ファンの期待を裏切ってしまうかもしれなとしながらも、影響を受けてきた音楽の要素が詰まっており、間違いなくSabreのサウンドになっているとのことです。ここでちょっとこちらをお聴きください。



これは前述したDarkestral Recordingsからリリースされた'One Man Jettison'という曲ですが、既にこうしたアンビエント調の曲をつくっています。また他の参加アーティストとしてNoisia、Icicle、Alix Perezの名前が上がっており、Noisia、Icicleとくればこちらの曲ですね。



この曲が収録されるのかまだわかりませんが、期待が膨らみます。その他、Rockwell、Ulterior Motiveとの曲や、Maxwell Goldenというラッパーをフィーチャーした'Levelling Out'という曲が含まれるようです。

まだトラックリストは明らかになっていませんが、Sabreは聴いた人の想像力を刺激し、言葉にできないような何か特別な変化をもたらすようなアルバムにしたいとも語っていますので、どんなものになるのか非常に楽しみです。リリースは、順調にいけば来年2月を予定しています!



alarm.gif 関連エントリー
Loading


[ 2009/12/17 23:00 ] Drum & Bass | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://drumnbass.blog40.fc2.com/tb.php/184-2228d50e

Sabreのデュー・アルバム"A Wandering Journal"の詳細が明らかに! DNB.B ドラムンベース・ブログ [Drum & Bass Blog]
[2013/07/05 18:02] フェラガモ 財布

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。