(~~~~~~) () () () ( ~ )

DNB.B ドラムンベース・ブログ [Drum & Bass Blog]

2009年〜2011年までの海外ドラムンベース情報をお届けしていたブログです。

ホーム > アーカイブ - 2010年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

alarm.gif 関連エントリー
Loading


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Andy Cの最新リミックスアルバム"Nightlife 5"が絶賛発売中&期待の新人アーティストがこぞってサインするRam Recordsに死角なし!

nightlife5.jpg

というわけで、ご存知の通りAndy Cの人気リミックスシリーズ最新作"Nightlife 5"が10/15に発売されました。また、先月、一気に4組の新人アクトがRamにサインし、レーベル運営も順調にいっていることが伝えられています。

Data Transmission > Ram Records sign 4 new acts

今回のアルバムにもトラックが使用されていますが、4組とはDC Breaks(DJ Kryptic and DJ Samurai)、Hamilton、Wilkinson、Loadstar(Xample & Lomax)です。ちなみXampleとLomaxは、それぞれ既にサインしていますが、2人のプロジェクトLoadstarとしてリサインしたとのこと。

Nightlife EP PT 1 by RAM Records

Loadstar (Xample & Lomax) - Link To The Past / Rapidas (ft. Ikay) by RAM Records

さらにRam RecordsとDrum & Bass Arena TVの共同のプロジェクトとして、Andy Cのドキュメンタリーが進行しているようです。



その他にも、オックスフォード大学で講演するなど精力的に活動の幅を広げています。10/27にはDJ Magの「Top 100 DJs」が発表されますが、昨年大きく後退しギリギリ100位となった順位を、上げることができるか!?期待が高まります!




alarm.gif 関連エントリー
Loading


スポンサーサイト
[ 2010/10/20 00:11 ] Drum & Bass | TB(0) | CM(3)

Mistabishi復活の日も近い!?ゲームにリミックス曲を提供していた!

昨日、Danny Byrdのアルバム情報をまとめていた際、MistabishiがXBOXの「ライオットアクト2」というゲームにリミックス曲を提供していたのを発見しました!

事実上、活動停止となっているわけですが、以下2曲のほか、Whodiniの'Freaks come out at Night'のリミックスを手掛けたようです。





「ライオットアクト2」で使われている曲はこちら。

crackdown2soundtrack.jpg

ていうか、何このゲームw
Qemistsに、Joker、Headhunter、Tek-One、Reso、Starkey、Mensah、Instra:Mentalまで参加してます!どのような経緯で、また誰がこうしたアーティストを選んだのか、ちょっと調べてみましたがわかりませんでした。

MistabishiのHospitalアーティストページは未だに謹慎モードになってますが、これを機に活動再開も近い!?


alarm.gif 関連エントリー
Loading


[ 2010/10/18 22:59 ] Drum & Bass | TB(0) | CM(0)

Danny Byrdがニューアルバム"Rave Digger"で掘り当てたものとは!?

ravedigger.jpg

Danny Byrdのセカンドアルバム"Rave Digger"が10/11に発売されました。タイトル通り、まさにレイヴシーンを「Digger」した内容は、忘れていたものを思い出させてくれる1枚です!

Knowledge > Danny Byrd - Rave Digger Album Preview

曲作りといえば、通常スタジオに篭り一気につくりあげているようですが、今回はThe Korg M1、Roland U-220などを持ち込み90年代の電子サウンドを集めることから始めたとのこと。そこには、ここ2年間のドラムンベースシーンの発展は素晴らしい一方、シーンでの進化はあっても、他のジャンルからの影響をあまり受けなくなっていると感じていたことがあったようです。1992年のハードコアシーンを思い出し、若い世代にも最新のつくりこまれたドラムンベースだけでなく、当時のキラーリフやメロディーを追体験してもらいたいとのことですね。ジャケットで掘り当てているのは、今と比べると技術的には荒いかもしれませんが、若い頃のDanny Byrdを夢中にさせたサウンド達なのでしょう。ちなみにこの被っているマスクは、Altern-8へのオマージュみたいです。

というわけで全13曲です。チェックしてみてください。(うち2曲はskit)

1.Ill Behaviour (featuring I-Kay)

Radio1でもかなりプッシュされていましたが、アルバムに先行してリリースされUKシングルチャートで36位となりました。Danny Byrdとしては始めてのトップ40位入りを果たした1曲です。これは本当にかっこいいですね。

2.Judgement Day (featuring Cyantific & I-Kay)


3.Tonight (featuring Netsky)

Netskyとのコラボは始めてだったようですが、週末を一緒にラボ過ごし、アイデアをたくさん出し合って曲作りができたとのこと。ダフトパンクがドラムンつくったらこんな感じといっている方も。

4.Rave TV Part 1 (skit)
遊び心とアルバムとしての面白さを感じます。

5.Hot Fuzz (featuring Tomahawk)

skitからの流れで、この曲から一気にレイヴになります!ジャンプアップ&レイヴシーン特有のピアノメロディ&ボーカルのカットアップが最高!

6.We Can Have It All

140bpmですが、レイヴシーンを感じる1曲。

Sigmaのリミックスバージョンがあります。


7.Failsafe (featuring London Elektricity & Liane Carroll)

London Elektricityはこの曲だけでなく、アルバムリリース全般で尽力してくれたとのこと。

8.Sweet Harmony (featuring Liquid)

こちらも'Ill Behaviour'と同じく、アルバムに先行してリリースされました。UKシングルチャートでは64位でした。

9.Rave TV Part 2 (skit)

10.Planet Earth


11.Quantum Leap (featuring Terri Pace)


12.Wait For Me (featuring Zarif)


13.Amen Alley


またこちらからつぶやくとミニミックスがダウンロードできます!
Byrd Feed > Free Rave Digger Mini Mix – Pay With a Tweet




alarm.gif 関連エントリー
Loading


[ 2010/10/18 00:35 ] Drum & Bass | TB(0) | CM(0)

Commixのニューアルバム"Re:CALL To Mind"が10/5に発売!

recalltomind.jpg

ジャケットもデザイナーSamuel Muirによって刷新!Commixが2007年にリリースした"Call To Mind"が生まれ変わりました。

Knowledge > Interview: Commix
Data Transmission > Commix announce ‘Re:CALL To Mind’ remix album

以前もお伝えしていた通りいわゆるドラムンベースのアルバムではありません。そのあたり本人たちも、当初はドラムンベースと考えていたが、Instra:mentalやdBridgeの素晴らしいリミックスを聴いて、その必要がなくなったと答えています。

"We didn't want an album that had anything too insular, too samey," continues George(Commixのひとり). "We wanted it to tell a journey through different genres of music."

この時点で、Underground Resistance(以下UR)の未発表リミックスや、Burialのリミックスもできていたので、それも含めアルバムの方向性が決まったのかもしれません。

"Call To Mind"もいわゆるドラムンベースのアルバムではなかったわけですが、よりその方向へ突き進んでいます。なんだ、ドラムンじゃねーならいらねーやと言わず、是非とも一度聴いていただきたい1枚です。このアルバムはドラムンベースのアーティストが、その他の音楽ジャンルの刺激を受け、吸収し、枠組みに囚われることなく、進化させた、おそらく現時点での最新形だと思います。

ドラムンベース・ファンはドラムンベースしか聴かない!(耳がイタイ!)もっといろいろな音楽を聴こうぜとも語ってます。

George adds that one of the downfalls of drum & bass is that a lot of the listeners will be too reluctant to explore outside of the genre. "A lot of people won't listen to electronic music as a whole. They are too involved with it so will not consider listening to things like house or two-step. I think this album is a good opportunity for us to put drum & bass into context a little bit. By getting artists from other genres to remix drum & bass stuff makes it easier for people that are solely into drum & bass to try something different."

ということで、チェックしてみてください。

Commix - Re:Call To Mind by Commix

1. Japanese Electronics - Instra:mental Remix
原曲はDrexciyaの影響を受けてつくったということで、同じくDrexciyaファンのInstra:mentalにオファー。

2. How You Gonna Feel - Pangaea Remix
本当はHessle Audioにお願いしたかったようですが…しかし、ScubaのレーベルHotflushの新星Pangaeaにお願いして間違いなかったとのこと。

3. Change - A Made Up Sound Remix
A Made Up Soundは2562の別名義ですね。90年代半ばのブリストル・サウンド感をだしてくれたとのこと。

4. Belleview - dBridge Remix
90年代後半から、0年代を代表する最も才能のあるプロデューサーと絶賛しています。今回も完璧なリミックスをしてくれたとのことですが、まさに。

5. Be True - Burial Remix
アルバム"Untrue"はここ10~15年の電子音楽系アルバムでベストだったとのことで、受けてくれるなら月の向こうまで行きます!というぐらい熱烈なオファーをしていたようです。ちなみにアルバムリリース予定のなかった当初は、URの未発表リミックスとこの曲で12インチだそうと考えていたようです。

6. Strictly - Kassem Mosse Remix
原曲は90年代のエレクトロニカグループのBlack Dog、初期ハウスレーベルStrictly Rhythmの影響を受けているということでKassem Mosseにオファー。

7. Spectacle - Two Armadillos Remix
原曲はMoodymann、Pepe Braddock、Ron Trentなどディープハウスの影響を受けているということで、Giles SmithとMartin DawsonのプロジェクトTwo Armadillosへオファー。

8. Emily's Smile - Sigha Remix
Pangaeaと同じくScubaのレーベルHotflushからリリースしているSighaにオファー。90年代半ばのインテリジェント・ドラムンベース調の原曲を、ダブテクノにリミックスしてます。

9. Satellite Type 2 - Marcel Dettmann Remix 1
原曲はテクノから強い影響を受けているということで、Marcel Dettmannへオファー。

10. Satellite Song - Underground Resistance Remix 2
UR未発表リミックス。Knowledgeによるとあと2バージョンあるようです。

豪華リミックス陣ですね。これだけのメンバーを集めることができたのは、やはりGoldie&Metalheadzの功績が大きかったようです。





alarm.gif 関連エントリー
Loading


[ 2010/10/08 00:28 ] Drum & Bass | TB(0) | CM(2)

Breakのセカンドアルバム"Resistance"が11/1にリリース!

break_resistance.jpg

というわけで自身のレーベルSymmetry Recordingsより発売されます。以前magさんが取り上げていましたので、曲と併せてチェックしてみてください!本リリースではもちろん、これよりも曲数が増えると思われます。

mag > BREAK’s new album “RESISTANCE LP” on Symmetry

Break - 'Resistance' by Symmetry-Recordings


alarm.gif 関連エントリー
Loading


[ 2010/10/06 23:35 ] Drum & Bass | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。